シミウスについて

シミウス 薬用ホワイトニングジェルの使い方!手順をステップ別に紹介!

この記事では、シミウス薬用ホワイトニングジェルの基本的な使い方をまとめます。

シミウスは朝晩に使うのがおすすめです。

シミウスはオールインワンなので、忙しい朝でも夜でも気軽に簡単に使えちゃいますよ!

シミウスを使う量や、塗り方のポイントなど正しく知って、シミウスの効果を最大限に引き出しましょう!

20%オフ!シミウスの公式サイトはこちら

シミウスの量はスパチュラ2杯分(さくらんぼ1粒くらい)

シミウスを適量手にのせます。

スパチュラ2杯と公式にはありますが、合わせるとさくらんぼ1粒くらいです。

手の温度は体温くらいが、より良いみたいですよ。

引用:公式サイトより

シミウスの基本の使い方をステップ別に紹介

シミウスの基本の使い方をステップ別に紹介します。

シミウスは「ほぐす&流す」が基本の使い方です。

早速ステップ別に説明していきたいと思います。

①シミウスを顔におく!


引用:公式サイトより

まず、 シミウスを顔の5箇所(ほお、額、鼻、あご)におき、顔全体にむらなくのばしましょう。

②シミウスでほおをクルクル


引用:公式サイトより

シミウスでほおをらせんを描きながら上へマッサージします。3回くりかえしましょう。

③シミウスで額をクルクル


引用:公式サイトより

シミウスで額をらせんを描きながらマッサージします。3回くりかえしましょう。

④シミウスで目の下を引き上げる


引用:公式サイトより

シミウスで目の下をこめかみにむかいすりあげます。3回くりかえしましょう。

⑤シミウスでほうれい線を引き上げる


引用:公式サイトより

シミウスでほうれい線を横にひきのばしながら、斜め上へすりあげます。3回くりかえしましょう。

⑥シミウスでフェイスラインを引き上げる


引用:公式サイトより

シミウスでフェイスラインをこめかみにむかいすりあげます。3回くりかえしましょう。

⑦シミウスでこめかみを押す


引用:公式サイトより

最後にシミウスでこめかみを押しましょう。

シミウスは他の化粧品との併用は可能

シミウスは他の化粧品との併用は可能です。

シミウスは保湿がしっかりできるので、基本的に保湿クリームなど使うことはあまりなさそうですが、乾燥のひどい冬場など、シミウスを塗った上から他の保湿クリームを塗っても問題ありません。

また、主にシミウス同様、マッサージ目的で他のスキンケア化粧品を使うこともOKです。

ただ、クリームタイプやオイルタイプの場合、洗い流すタイプが多いため、少し時間をとりますので、それらを使う場合1週間に1度くらいがおすすめです。

シミウスはテクスチャーに硬さもあるので、マッサージにとても適したジェルですし、洗い流さないのでやっぱりとても時短ですよね。

20%オフ!シミウスの公式サイトはこちら

シミウスの使い方まとめ

シミウス薬用ホワイトニングジェルの使い方についてまとめました。

シミウスはオールインワンなので使い方も簡単で、とても機能性の高いジェルです。

働きながら育児している忙しい女性も、シミウスでお手軽に綺麗になりましょう!

20%オフ!シミウスの公式サイトはこちら